おかんといってきました。

f0015614_8191992.jpg


東京にとうとう雪が舞い降りました。

さすがに、さむいっ!

このもう一山をこえたら、きっと春が訪れるのでしょう♪

で、私自身も、お仕事の小山さん、、、春は?訪れる??、、でしょうか♪♪

・・・ってそんな中、

いってきましたよー、国立新美術館のアートサロン大賞展、

おかんと。

「もういいよ、、いつも見てるんだから・・・駅からいっぱいあるくんだろ?タクシーのるよ!」

「わかった、わかった」

会場の遠いことに、文句を言っていたおかん。

しかし、六本木の駅から約3分のリムジンタクシーから降り立つと、顔色が変わったのだ。

国立新美術館は、でかい!かっこいいーー!! と思わなかったみたいです。

で、自分の作品を前にし、呆然!そしてるんるんでーす!!

そのアピールに、周りの人5人くらいからも、「おかんだ、おかん!!」

「そうでーす!!」

スター気分でありました♪♪

その後、一人ではなかなか見ない3階の展示室までも、隅から隅まで御観覧、

おかんがいつもより元気になった冬の午後。
Commented by mamari825 at 2011-02-15 08:35
最高の親孝行だね♪よかったね~♪
文句と言う名のテレだったんだね?
子が思っている以上に、親って純粋だったりするよね(^^)
改めて・・・いろんな意味で・・・いっぱい、いっぱい、おめでとう♪♪♪
Commented by touseigama696 at 2011-02-15 10:15
13日の日曜日・・見てきたよぉ~~!
「あかん」に会って・・たじろいだ!!・・笑
でもさ・・これって・・
おかんの罪じゃない・・娘が悪いんじゃ!

ここ読んで・・
おかん・・可愛くて・・やさしそうじゃ
ホンモン・・に会えばよかったかもな・・笑

でもマジ・・おめでとさ~ん!!
しっかりと描きこまれてて
存在感のある絵でした
近辺の10枚ほど・・
ぶっ飛んでたみたいだもんな・・笑

一緒にメシ食えんで・・残念でした
いずれの日にか・・!!
Commented by toyokoID at 2011-02-15 22:30
mamariさん、ありがとうございます!
今回の出来事は、ほんとにおかんも私も、さらには天国のおとんも喜んでくれるかな、、くらいのうれしさでした。
単細胞=単純=純粋は少し親ゆずり!?
これで満足しちゃいけないね、、なんに対してももっともっとがんばんなきゃと、今は思っている今日この頃であります~。
Commented by toyokoID at 2011-02-15 22:42
Kamadaさま、いらしてくださったのですね♪ 非常にっ、うれしーーー!!(財津一郎・・・by昭和)たぶん、夜中の会場で、おかんもモナリザに負けぬよう微笑んだ?かも♪です。(恐)
この絵を終えるとき、先生が「少し離れて観てみてください、今バランスとれてます、、がもうひと回りしますか?、、しかしそれは崩すということ、、」と言いました。もう半年するつもりはなく、「終了しまーーす♪」でこうなりました!
今度描くときは、もう地球一周しちゃおうかな?、、そんなゆったりとした母みたいな心意気も持ちたいと、絵に対して思うようになりました!!
Commented by bera-sakuraebi at 2011-02-17 19:45
よかったね、よかったね。
おかんが喜んでくれてよかったね。
ぷち有名人の気分も味わえて、いい親孝行でしたね^^
おめでとう、toyoちゃん先輩。

春の足音、聞こえ始めましたよ~♪
Commented by toyokoID at 2011-02-17 22:31
さくらえびさん、今日などはほんと、春の足音陽気でしたね!
おかんは、はにかみ(入れ歯ダケドネ)昭和一ケタ人間なので、なかなか喜びを表にだしませんが、この時とばかりは超うれしそうでした♪
なんか、絵もっとがんばろっかなって思っちゃうこの頃です、、
これは陶芸、さくらえびさんの方が、先輩になりそうです~(マジっ)!
by toyokoID | 2011-02-14 08:23 | 絵描きごと | Comments(6)

うつわをつくったり、絵を描いたりの日


by toyokoID
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る